事業所概要
ご挨拶
弁護士プロフィール
弁護士採用情報ほか
合格者・司法修習生の方へ
お問合わせ
       ご挨拶

 法律事務所イオタは、平成19年4月に創設され、今春で10期目の節目を迎えることができました。
 本日まで、順調に成長して参ることができましたのも、偏に皆様からの格別のご高配、ご厚情の賜物であると、心より厚く御礼申し上げます。
 また、弁護士前川晶が、第一東京弁護士会の副会長に就任致しました。併せてご報告致します。

 私どもは、事務所の理念として、
 「個性(Identity)」、「自由独立(Independence)」、「知性(Intelligence)」を標榜しております。

 これらに共通する頭文字「I」は、ギリシャ第9字母の「ι」に相当し、これが「IOTA(イオタ)」と称呼されます。
 そして、「ι(=IOTA)」には、含意として「希少な」「不世出の」といった意味があり、永続的に謳う価値あるものとして、私どもは、これを掲げることと致しました。

 その名のもと、互いの個性を尊重し合いながら、それぞれが職人気質をもって技量の習得と維持、発展に励み、少数精鋭による自由闊達な雰囲気を大切にしております。そして、事務所を取り巻く全ての方々にとって、必ずや自己実現を果たし得る最高の環境として、「IOTA」は存在し続けたいと、日々、願っております。

 幸いにも私どもは、たくさんの皆様に支えられ、およそすべての法分野をカバーしておりますが、これに安住することなく、所員一同、日々の研鑽と感謝の気持ち、謙虚な姿勢を忘れずに、一層、精進することを誓います。

 どうか皆様には、今後とも、ご指導ご鞭撻を賜りたく、お願い申し上げます。

 末筆ですが、皆様の益々のご発展をお祈り申し上げます。

平成28年9月吉日

法律事務所イオタ一同